Menu

RunIQをはじめる ー 機能に重要なアクセス許可について

スタートアップガイドを読んだら、さぁ走り始めましょう。その前に以下のアクセス許可を受け入れる必要があります。

  • GPSと位置情報のアクセス許可
  • 心拍数とセンサーのアクセス許可

手動でアクセス許可を受け入れる、または変更するには以下の手順で操作してください。

  1. 「設定」を選択
  2. 「権限」を選択
  3. 「RunIQ―ランニング開始」を選択

    a.「位置情報」を有効にするb.「センサー」を有効にする
  4. 「Strava」を選択

    a.「位置情報」を有効にするb.「センサー」を有効にする